水溶性珪素ウモプラス通販情報

今見ているページ > 水溶性珪素ウモプラス通販情報のトップページ

ウモプラスとは

ウモプラスは、純度99.9%の水晶石を2000度の温度で燃焼して溶解させた活性ミネラル水溶液です。

珪素を世界で初めて抽出に成功したのがこのUMOなのです。

珪素の成分を水に完全に溶解することは今日の技術では非常に困難でしたが、これを十数年の年月をかけて取得した特許製法により、世界で初めて抽出に成功しました。

水溶性珪素は、厳しい製造過程を経て、得られる他にはない栄養素で、その力は私たちの想定を遥かに超える能力を持っています。

珪素は、通常の食生活でも、野菜などの根菜類や穀物などに多く含まれており、栄養素として摂取することは可能です。

しかし、普段の生活では健康に貢献できるだけの量は摂取することはできません。

そこで開発された吸収力の高い還元性に優れた珪素が、純度99.9%の水晶石から抽出された水溶性珪素のウモプラスなのです。

珪素(シリカ)とは

珪素というのはあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、別名のシリコンという言葉となると、よく耳にしたことがあるという方も多いはずです。

珪素、つまりシリコンというと、美容整形で豊胸手術などに頻繁に使用されていますが、それだけ体内に入れても害のない栄養素ということです。

珪素は、もともと人間の身体中に存在している微量元素で、臓器や器官の維持に欠かせない必須栄養素の一つです。

この珪素は、成人時には約18g程度存在しますが、加齢とともに体内量が減少していきます。

珪素は体内で作り出すことができないため、外からの補給が健康を保つ鍵となるのですが、既に、ドイツやアメリカといった医療先進国では、実際の医療現場でも活用され、日本国内でも、食品や化粧品、環境、農業、水産、養鶏、畜産、工業などといったあらゆる方面で利用されている貴重な元素です。

珪素は細胞をつなぐミネラル分

珪素は、必須ミネラルなどと同様に、厚生労働省が定める食品衛生法第11条3項の規定によって、人に対して非常に安全性が高い栄養素27種のうちの1種であることが証明されています。

ミネラルには得意分野が存在しますが、珪素はほぼ全ての細胞に含まれる唯一のオールラウンドプレイヤーなのです。

また、健康食品素材としては珍しく体内動態も解明されており、医薬品GLP(Good Laboratory Practice)基準安全性試験においては遺伝毒性がないことも証明されています。

ケイ素の優れた点は既に一部の雑誌やTVなどでも報道されています。